ホーム > 基礎知識 > 早期治療の重要性

早期治療の重要性

キャラクター

最近では、高齢出産が増えてきていますが、女性は30歳〜35歳をすぎると妊娠する可能性が低くなるという研究結果が出ています。また、高齢になってから妊娠すると女性の身体的負担は非常に大きなものになります。

不妊治療を進めるにあたって、女性の年齢は非常に大きな判断要素となります。特に高齢の場合は、すばやい判断と行動がとても大切です。

また、女性に比べれば影響は小さいとはいえ、男性側も同様のことが言えることを覚えておいてください。

このページはわかりましたか?