ホーム > 基礎知識 > 自分達でできること > 基礎体温表をつけよう

基礎体温表をつけよう

毎日 基礎体温 を測り、3〜4ヵ月にわたって基礎体温を記録すれば、 排卵 の有無や時期、 月経周期 の日数などパターンと傾向を知ることが出来ます。

それでは一般的な基礎体温表を見ながら、何がわかるのか理解を深めていきましょう。

基礎体温表

排卵が起こる前の女性の基礎体温は、約36.11℃〜36.36℃です。 排卵が起こるとホルモンが変化して基礎体温は0.18〜0.60℃上昇し、次の月経がはじまるまでそのまま保たれます。 月経がはじまると排卵前の体温まで下がります。

基礎体温を測定する

基礎体温の記録のポイント
・婦人体温計で測定する―小数点以下二桁まで測定
・毎日同じ時間に記録する―目覚めた直後。身体を起こす前

基礎体温表

このページはわかりましたか?