ホーム > 基礎知識 > 不妊治療をはじめよう > 胚や精子の凍結保存

胚や精子の凍結保存

胚や精子の凍結保存

卵子や精子は、一度の採卵・採精で多く取れた場合、次回の 体外受精顕微授精 に備え、凍結保存されます。 凍結保存することで、採卵・採精に係わる身体的・経済的負担を軽減することができます。 凍結保存は、現在、広く行われている方法であり、凍結による や精子の質の低下はほとんどありません。
保存にかかる費用などはクリニックごとに異なりますので、心配な場合はクリニック問い合わせてみるとよいでしょう。

このページはわかりましたか?
   
このページの先頭へ